アクセスカウンタ

<<  2016年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


今年も1年、どうもありがとうございました

2016/12/31 23:01
今年もあと少し。
やっとノンビリできたので、今、紅白を見ながら書いてます。

12月もあっと言う間でした。
初日にアップした後も、記事にしたかった事は盛りだくさん。
画像
今年も干し柿作りました。
やっと白く粉をふいてきたんで、一昨日、「完成」ということに。
まだ食べてません。
お正月の楽しみにとってあります♪

あっ、左に写ってるのは太陽光で充電するライト。
夜、つき嬢のトコでロウソク代わりに灯してます。


画像
白菜漬けも漬けてます。

写真は、漬ける前に干してるトコ。

食べる分だけ、ちょこっとずつね。


画像
ユニクロで買った無地のスリッパ。

100均のレースを付けてみました。

ちょっとは可愛くなったかな?


画像
クリスマスにはシュトレンを焼きました。

まだあるんで、これもお正月のお楽しみ♪



大掃除もなんとか終わった(諦めた?)し、年賀状もクリスマスに書き終えて投函。

そして今日。
画像
お餅、つきましたよ〜、ホームベーカリーが。

便利な世の中になったもんです。


画像
年越しそばは、お昼に「一福」で。

出雲そば屋さんなんで、割子にしましたよ。



ふぅ〜

今年もよく頑張った〜、自分。

充実した毎日を送れたと思います。

来年も、充実した1年になりますように。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3


(たぶん)今年一番怖かった事

2016/12/01 14:56
12月になりました。

早いですね〜。
この歳になると、1年があっちゅう間です。

ぼぉ〜っとしてたら、大掃除も年賀状も手をつけないまま今年が終わってしまいそうです。

そんな中、昨日、たぶん今年一番怖かった事になるであろう出来事がありました。
画像
ボケボケの写真で、何やらわかりませんよね。

レースのカーテンに虫がとまっています。


カーテンの留め具と同じくらいの大きさなので、「大きい」ことは伝わるかと思いますが…
普通のキイロスズメバチでも怖いのに、もっと大きいスズメバチ。
オオスズメバチかヒメスズメバチです。

取り込んだ洗濯物にくっついてました。
振るって取り込んだつもりなのですが、しっかりしがみついていたらしく、部屋に入れた後、飛び出てきました。

もう、出てきた瞬間、パニックですよ。

持っていたハンガーをほっぽり出し、大あわてて隣の部屋へ避難。
隣の部屋でも重低音のブゥ〜ンという羽音が聞こえます。

写真は、羽音がおさまったので、入り口をそぉ〜っと開けて撮った写真。
それだけでもドキドキです。
ピントを合わせる余裕なんてありません。

でもね、問題はこっからです。
うちにいるのは私一人。
蜂一匹に駆除業者を呼ぶわけにもいかないし、かと言って、そのままにしとくわけにいかない。
蜂用の殺虫剤なんて持ってません。

とにかく、この私が、外に出すか、退治するしない。

心臓バクバクでしたが、なんとか心を落ち着けて、考えました。

まずは、スズメバチは頭を狙ってくるというので、バイク用のヘルメット(フルフェイス)を着用。

次に上半身は、大黒柱さんの分厚いバイク用上着(プロテクター入り)を着て、手には、これまたバイク用の分厚い皮の手袋を着用。

下半身は、厚めのスェットを2枚重ねで履き、更に膝掛けを3枚、腰からグルグル巻いて、万が一、刺されても大丈夫な厚さに。

手には、襲われた時、何か叩くモノが欲しかったんで、蚊を駆除するラケット(たぶんスズメバチには効かないけど)を持って、いざ入室。

まずはターゲット(蜂)から一番遠い窓を開け、一旦退室。
ターゲット、全く動かず。

ターゲットに向けて、扇風機を投入し、一旦退室。
ターゲット、全く動かず。

(自分でも、かなり緊張しているのがわかるくらい呼吸が速くて、ヘルメットの中が曇ってきました。

ターゲットから2番目に遠い窓を開け、一旦退室。
(ヘルメット曇ってて、よく見えね〜
ターゲット、全く動かず。

ターゲットがいる隣の窓を開け、一旦退室。
ターゲット、全く動かず。

ゆっくりとかがんだ状態で近づき、ついにターゲットがいる窓を開け、一旦退室。
ターゲット、全く動かず。

投入済みの扇風機をターゲット近くに移動させ、「強」で送風し、一旦退室。
ターゲット、全く動かず。
(頼む、動いてよ〜

でも、この頃になると、だいぶ落ち着いてきました。
寒さのせいか、ターゲットも動きが鈍いように見えます。

腹をくくって、いざ直接対決へ。


ターゲットの上にカーテン(写真では左のピンクの)をかけ、その上からラケットで突いてみました。

するとターゲットは、カーテンレールの上へ。

おっ、動いた。
頼む、そのまま外へ出てくれ〜

でもターゲット、そこでスト〜ップ。

怖々と、ツンツンすると、今度はレースカーテンの裏側へ。

うわ、もう一息ぃ〜

レースカーテンを引っ張って、開いてる窓の方へ移動させ、カーテン越しにツンツン

ブゥ〜ンという羽音と共に、ターゲットは窓の外へ

やった〜、出て行った〜


約1時間におよぶ闘いでした。

終わった後、一気に緊張がとけたせいのか、胃は痛いし、吐きそうだしで、しばらくグッタリでした。

とにかく、無事、出て行ってくれて良かったです。

この時ほど、「バイク用品があって良かった」、と思ったことはありません。


ってか、こんな経験、もう2度とイヤ。


今日は、細心の注意をはらって、洗濯物、取り込みます。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


<<  2016年12月のブログ記事  >> 

トップへ

あずきねこのお昼寝 2016年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる